竹の子ようちえん父母会日誌

2013年10月27日(日)のバザー開催までの様子を伝えます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お人形

お人形用のブランコを作成しました。
おととしのバザーで、大好評だったので、今秋も出品します!
人形
この「だらり人形」、竹の子幼稚園のお母さんたちは、入園した子供に付き添う必要がなくなると、
待機の時間を利用して、作り始めます。洋服のベロアの色は、好みで選びます。

同じ布、同じ型紙を使って作るのに、出来上がった一体一体は、雰囲気が違います。。。
 なぜか、持ち主になる子供に似てしまうのです。
お母さんが、その子のことを想いながら、作るからでしょうか。不思議です。

「お人形の会」の先生をしてくだるのは、竹の子の会の時から、お世話になっている先生です。
入会してから2年くらい、子供をみているので、子供の性格や特徴を、よく理解してくださっています。
お人形を見て、「○○ちゃんって、こんな感じよね~(*^o^*)」と言いながら、
作り方を教えてくれます。

「○○ちゃん、竹の子の会では、こんなだったけど、、、最近はどうなの?」なんて、聞いてくれたりもします。
先生と子供の話をしていると、良くも悪くも、個性があるけど、
「子供って、かわいいものなんだなぁ」と思え、温かい気持ちになります。

毎日、家事育児、プラス幼稚園通いで、ヘトヘト、余裕のない母(私)は、
「子供は、かわいいんだ」ということすら、忘れてしまう時があるのです。

竹の子には、何年にも渡って長~い目で、子供を見守ってくださる先生が何人もいます。
私には見えない角度から、子供のことを見て(「温かい目」でです)、
その成長を喜んでくださる先生方の存在は、本当に有難いなっと、あらためて思います。


スポンサーサイト
  1. 2013/05/26(日) 15:58:45|
  2. バザー関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

植物の成長

夏めいてきましたね。

ようちえんの前のプランターに野菜の苗(ナス、プチトマト、ピーマン)をうえつけ、
2週間がたちました。苗は園児の数だけあり、ひとつひとつの苗に担当の園児がいます。

苗はすくすく成長して、プチトマトは小さな実を付けました。

初トマト

赤くなってきたら、朝の水やりの時に担当の園児が収穫します。うちの子も野菜は苦手ですが、収穫するのを楽しみにしています。

  1. 2013/05/22(水) 22:21:40|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フェルト

「バザー用にどうぞ♪」と、先日、竹の子のOGが、草木染めのフェルトを
寄付してくださいました。
130517_1237~001

眺めているだけで、癒されます。手触りもとても気持ちいいです。

う~ん、こんなステキなフェルトで何を作ったらいいんでしょう・・・

小人? お花のアクセサリー? 妖精? 

色々、想像は膨らみますが、制作の技術がどこまで追いつけるか。。。
いいアイデアが、何かありましたら、是非ぜひ、お知らせくださいっ!


  1. 2013/05/17(金) 12:50:51|
  2. バザー関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こどもキッチン

上の娘が2歳5か月の時に作ったこどもキッチン。
初DIYで大作に挑戦したので、隙間があったり変なところに穴をあけてしまったり・・
それでも娘は大喜びでよく遊んでくれました。

子どもキッチン縮小



下の子が産まれて、いろいろ手直しをしたいと思うのだけれど、なぜか実際にはなかなか行動に移せない・・

それをようちえんで話していたら、先生が
『授乳中は無理よ。お母さんのエネルギーはすべて赤ちゃんに注がれるから、力がでないのは当たり前なの』
とおっしゃいました。

力持ちであるはずの私、授乳している間は力が弱くなって重いものが持てなくなり、不思議でたまりませんでした。
(主人は『うそでしょ?芝居してる?』といいます。失礼な・・)
なるほど・・・・そうか!!
授乳を通じて赤ちゃんにお母さんの力をわけているから、力がでなくて当たり前なのか!!
とても納得がいきました。

そしてこの春、下の子1歳6か月でおっぱいにさようなら。

すると、どうでしょう!!
力仕事がしたくてしたくてたまりません!!

というわけで、背面をぶち抜いて窓を作りました。


こどもキッチン


こどもキッチン



これが大成功。
娘ふたり、「いらっしゃいませ~何になさいますか?」とおみせやさんごっこをしてよく遊んでくれます。


夜中の授乳など、時にはつらいこともありますが、おかあさんのすべてが授乳しているこどもにつながって
いると思うとますます愛おしいですね。
そして授乳で相当なエネルギーを使っているので、できたはずのことができない、というのもいいのですね。

  1. 2013/05/13(月) 21:40:03|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

甚平

甚平

お人形用の甚平、作りました。
幼稚園の男の子のヴァルドルフ人形「モミジくん」にプレゼントです♪

まだ5月ですが、日中は夏を思わせるほど、暑いですね!

早速、子供たちが甚平を人形に着せて、遊んでくれると嬉しいな。。。








  1. 2013/05/12(日) 17:51:01|
  2. バザー関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藍を植えました

今日、藍の種を自宅にまきました。ようちえんのバザー用です。

できれば、生葉染めをしたいと思っています。

種まきの時期としては、遅めです。うまく育ちますように。
  1. 2013/05/08(水) 21:32:01|
  2. バザー関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツマグロヒョウモンの羽化

ツマグロヒョウモンのサナギが、今朝、羽化しました!!!

先日ご紹介したサナギ、金色の粒ができたら、一日で羽化するものと
思い込んでいたのですが、間違いでした m(_ _)m

そこで羽化する瞬間を、見届けるため、我が家に持ち帰ることになりました。

蝶が誕生するのは、早朝4時~4時半ぐらいとのこと。
連日、張り切って4時起きしていたのですが、今朝に限って4時半に起床。
サナギの中は、空っぽ。。。奇跡の瞬間を逃してしまいました(涙)。

カラになったサナギの10センチほど上には、誕生したての
ツマグロヒョウモンが、羽をきちんとたたんで、留まっていました。

朝、起きてきた子供たちはそれを見て大喜び!!
「うわ~、きれいっ!」と叫び、しげしげと眺めておりました。

そして、陽が昇り、暖かくなってくると羽を広げて飛び始めました。
写真はお昼頃、玄関をあけて外にでる前に撮影したものです。
生まれたばかりの蝶は、本当にきれい。。。
s-ツマグロ

お別れの挨拶でもするかのように、玄関の前でひらひらと飛び回った後、
どこへともなく消え去っていきました。


  1. 2013/05/04(土) 17:32:35|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いらっしゃいませ

プロフィール

竹の子ようちえん年長母有志

Author:竹の子ようちえん年長母有志
横浜市港北区にある小さな幼稚園「竹の子ようちえん」の日常や育児にまつわるあれこれをつづります。ようちえんの一大イベント、バザーの記録でもあります。バザーは2013年10月27日です!

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
行事 (4)
バザー関連 (26)
講習会 (2)
お知らせ (1)
日常 (4)
園生活 (2)
育児あれこれ (1)
竹の子の会 (2)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。