竹の子ようちえん父母会日誌

2013年10月27日(日)のバザー開催までの様子を伝えます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自然観察会

まだ四月ですが、気持ちのいい五月晴れ♪
今日は、自然観察会に家族全員で出かけました。

自然観察会って??
実は、竹の子幼稚園は卒園して終わりでありません。
知る人ぞ知る、「小学生クラス」が、4年生終了まであるのです。
そして、1~6年生を対象に「自然観察会」が、年に2、3回祝日に行われます。

集合場所は、竹の子の会と同じ、大倉山記念館の前の広場。
親たちも同伴で懐かしい顔ぶれがたくさん集まります!

幼稚園の先生も何人か参加してくれます。主催者の木村先生(男性)は、小学生クラスの先生の一人です。
とても多才な方なのですが、特に「虫」については、それはそれは詳しく、
何十年(?)に渡り大倉山の自然観察をしておられます。

ビフォア竹の子時代の私は、虫には全く興味がないばかりか、むしろ恐れていた方なのですが、、、
子育てしている中で竹の子と出会い、自然と触れ合っていく中で、興味を持つようになりました。

今日は、先日ご紹介したツマグロヒョウモンにも、会えるかな~とワクワクしながら、家を出ました。
あいにく、それは叶いませんでしたが、たくさんの蝶を観察できました!

ツマキチョウ、スジグロシロチョウ、ナミアゲハ、アオスジアゲハ、クロアゲハなどなどを、
記念館周辺や梅林を散策している中で見かけました。
追いかけて上手く捕まえた子供も何人もいました。
大型のナガサキアゲハが青空の下、優雅に飛んでいるのを見て、とても感動しました。

最後に木村先生は、捕まえた虫たちの説明を丁寧にしてくださり、自然に帰した方がいいものは帰します。
希望する子供には自分で捕った虫を、標本にしていいものは標本にして後日プレゼントしてくださいます。

蝶

写真はうちの長男がちょうど一年前の観察会で、捕まえたナミアゲハの標本です。彼にとって大事な大事な宝物になっています。

スポンサーサイト
  1. 2013/04/29(月) 18:22:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ツマグロヒョウモンの羽化 | ホーム | 絹のお手玉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bktakenoko.blog.fc2.com/tb.php/13-bb2e14df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いらっしゃいませ

プロフィール

竹の子ようちえん年長母有志

Author:竹の子ようちえん年長母有志
横浜市港北区にある小さな幼稚園「竹の子ようちえん」の日常や育児にまつわるあれこれをつづります。ようちえんの一大イベント、バザーの記録でもあります。バザーは2013年10月27日です!

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
行事 (4)
バザー関連 (26)
講習会 (2)
お知らせ (1)
日常 (4)
園生活 (2)
育児あれこれ (1)
竹の子の会 (2)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。