竹の子ようちえん父母会日誌

2013年10月27日(日)のバザー開催までの様子を伝えます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こどもキッチン

上の娘が2歳5か月の時に作ったこどもキッチン。
初DIYで大作に挑戦したので、隙間があったり変なところに穴をあけてしまったり・・
それでも娘は大喜びでよく遊んでくれました。

子どもキッチン縮小



下の子が産まれて、いろいろ手直しをしたいと思うのだけれど、なぜか実際にはなかなか行動に移せない・・

それをようちえんで話していたら、先生が
『授乳中は無理よ。お母さんのエネルギーはすべて赤ちゃんに注がれるから、力がでないのは当たり前なの』
とおっしゃいました。

力持ちであるはずの私、授乳している間は力が弱くなって重いものが持てなくなり、不思議でたまりませんでした。
(主人は『うそでしょ?芝居してる?』といいます。失礼な・・)
なるほど・・・・そうか!!
授乳を通じて赤ちゃんにお母さんの力をわけているから、力がでなくて当たり前なのか!!
とても納得がいきました。

そしてこの春、下の子1歳6か月でおっぱいにさようなら。

すると、どうでしょう!!
力仕事がしたくてしたくてたまりません!!

というわけで、背面をぶち抜いて窓を作りました。


こどもキッチン


こどもキッチン



これが大成功。
娘ふたり、「いらっしゃいませ~何になさいますか?」とおみせやさんごっこをしてよく遊んでくれます。


夜中の授乳など、時にはつらいこともありますが、おかあさんのすべてが授乳しているこどもにつながって
いると思うとますます愛おしいですね。
そして授乳で相当なエネルギーを使っているので、できたはずのことができない、というのもいいのですね。

スポンサーサイト
  1. 2013/05/13(月) 21:40:03|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フェルト | ホーム | 甚平>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bktakenoko.blog.fc2.com/tb.php/18-9e262f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いらっしゃいませ

プロフィール

竹の子ようちえん年長母有志

Author:竹の子ようちえん年長母有志
横浜市港北区にある小さな幼稚園「竹の子ようちえん」の日常や育児にまつわるあれこれをつづります。ようちえんの一大イベント、バザーの記録でもあります。バザーは2013年10月27日です!

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
行事 (4)
バザー関連 (26)
講習会 (2)
お知らせ (1)
日常 (4)
園生活 (2)
育児あれこれ (1)
竹の子の会 (2)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。